あざみ台は霧の中


瀬の本からくじゅう高原へ向けて車を走らせていると左手に見えてくるのが『あざみ台展望所』。
雪の様子を知りたくて車を走らせました。
雪は全く心配なし。ただし、霧で景色は真っ白………。
売店(あざみ台の)に行き、そこであったかいおもてなしを受けホッとひと息。
残念ながらレストランは閉まってました、この天気じゃ無理もないですね。

売店でおすすめの土産品を聞いたら『カボス入りのクッキー』を紹介されました。
絶景はまたの機会に再挑戦!
ここは阿蘇と久住どちらも見渡せるいいとこなんですよね。 
だから土地の境界を見るという意味の字見(あざみ)台 なんだそうです。
くじゅうの人達知ってたかな? 
花のアザミもよく咲いてますけどね。 
わらび狩りの季節には名所を教えてくれるかも。 

  
霧のため見通しがききません。

   
日本一の大パノラマ、今日は見えません

 
  あざみ台の売店です。

   
店員さんおすすめのカボスクッキー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。