yokaroバス体験


一日め。
朝6:50家をでる。
7:05久住のバスストップに着10分発。雪の予報でゆっくりめ。それでも20人位利用
ヨカローバスが来る。乗る。座席は自由。久住山がみたいので右側を選ぶ 。
出発。雪景色の久住山きらり。やっぱ今日もいい。
毛糸の帽子を深くして安眠タイム 。
途中は黒川に立ち寄り
8:35玖珠 サービスエリアで休憩
福岡都市高速あたりで「あ、ひこうき」と福岡空港に着陸体制に入る飛行機に田舎に帰省してた小さな子がよろこんでいるので目が覚めた。
9:40過ぎ 博多駅筑紫口着  と家からで2時間50分。すげ、ヨカローバス。
東急ハンズ10:00開店。珍しいグッズをたのしんで地下鉄で天神まで。
いろいろと福岡の用事を済ませ姉のうちへ。

翌日8:31  姉の家を出発 バスで博多駅まで
9:15博多駅着 博多阪急とかはあいてないので
駅1階の本屋やみやげものなどをみて時間を つかう。
10:00博多駅筑紫口着バス待合へ。雪のせいか普段よりすくない。
10:10出発。帰りは阿蘇をみよう。てことで右座席を選ぶ。雪が心配。
 毛糸の帽子を深くして安眠タイム 。
帰りも福岡都市高速あたりで「あ、ひこうき」とまたお孫さん連れ。こどもじゃなくてもたのしい場面だ。
空港が近い。 意外にバスが暖かく、着てたたものを2枚も脱いでしまった。
11:45くらいかな玖珠 サービスエリアで休憩。雪は山や側面にすこしだけ。日も差してきた。
途中黒川に立ち寄り。雪が舞ってきた。阿蘇はみえないなー。
瀬の本交差点、はスムーズに青信号で通過。ラッキー。しかしやっぱ阿蘇は霧に中。
ここから久住町の看板、「ただいまー。」と気分がかわる。
12: 30少し早めに久住着
12:40自宅に到着。帰りはバスの移動と時間調整、早良区の姉の家を出て4時間少しで
我が家に帰りつき、福岡がほんと近くになりました。


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。