春に向けてくじゅう花公園


3月に開園するためくじゅう花公園では大急ぎであちこち準備が進んでいます。
植え込みはデザインがほぼ終わり、どういうレイアウトで苗を配置するとか、水面下ならぬ地面下に植え込みをすすめていました。
3月中旬には開園して春を感じてもらいたいとスタッフのGさんが相変わらず元気よくおしゃべりしてくれました。
外の寒さにぜんぜん負けてません。いいねー。
そういえば、くじゅう花公園さんの入口には花の駅のサイン看板もあり
入場口は駅のプラットフォームをイメージして造られているんですね。
さすがに改札口の自動化は考えていないそうですが。
地下鉄やJRのような改札にするとせっかくの風景とのマッチングが生かせませんものね。
それにお客様とふれあう数少ない機会を維持にしていきたいともおっしゃってました。
改札から帰る際につぶやかれる一言ひとことが参考になるそうです。
あの花がよかったとか、お店の様子とか食事とか….。
あ、最後に駅の左手にくじゅう花公園らしい自動販売機がありました。あれもなかなかいいですね。
ついでに花の種の自販機なんかあってもおもしろいかな。
なんてことを考えながらくじゅう花公園を後にしました。

春になるとこうなります(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。