久住高原みちくさ案内人倶楽部『早春編』


山登り、沢くだり、山野草、山の整備、木工、写真、絵画、演奏、園芸、料理…..いろいろな特技を持ち寄って久住の自然、久住高原を次世代に受け継ごうと活動しているNPO法人「みちくさ案内人倶楽部」のみなさん。
既に今年8年めを迎えています。
今年の活動の開始は3月17日前後に予定の春を告げるまんさくの鑑賞会。参加費1000円。昼食付き
ほかの木々が眠りに入っている中、薄い黄色の姿を一斉に咲かせてくれます。

 
さて今回お届けは、早春から春にかけての高山のカレンな花たちの写真です。「久住高原みちくさ案内人倶楽部」の上好理事長よりお借りできました。
お楽しみください。

応援ありがと~(^O^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。