久住といえばくじゅうドライブ2 ひと筆書き 



やっぱり、久住高原は小回りのきく車・レンタカーでの散歩ドライブが似合いますね。
せっかくですから一筆書きでくじゅうのドライブを楽しんで見ましょう。今回は地図に頼らずに。
レポート形式にチャレンジしてみました。
せっかく来たのだから欲張って効率よく回るのにチャレンジするのも楽しいかも。
実体験、約3時間30分コースです。個人差がありますので季節・込具合によって差があります。
ご了承ください。今回この施設・紹介スポットは42くらい入れ込んでみました。

 

さて出発です。

0.三愛レストハウスを出て黒川を背にした瀬の本の交差点を出発、国道442号線を竹田方面へ

1.スカイパークあざみ台まで約10分。 左手に登って駐車場へ行けます。阿蘇と久住を堪能。

2.そのあとまた国道442号を竹田方面へ5分で右手に久住高原コテージ・久住水泉郷地ビール村方面へ降りる道へ右折です。

   放牧されてる牛と阿蘇・祖母山系を眺めながらくだりを楽しみます。
       地ビールの駐車場は絶景、デートスポット。
   眼下に風車が1つ目につきます。うぶやま牧場です。

      ランチは久住高原コテージ・くじゅう水源郷地ビール村・たぬき八と昼食としてお食事処があるのでえらべます。もうすこし我慢もありかな。

3. さて、駐車場からさらに下ると5分で左手にくしふるの大地がみえてきます。ここをまがってもいいのですが
 今日はその先にすすみます。また左手に久住高原ゴルフ倶楽部が。ここも通過

4.ゴルフ倶楽部を過ぎるとT字路にあたります。(ここは広域農道)右にいくと白丹温泉です。
5.今回は左に。5分でオーベルジュコヤマ・ランブリングローズが左手に構えています。
6.そこを直進。約10分、牧の元の交差点(久住最初の信号機) 交差点そばには久住さやか(4月16日再オープン)があります。
 今回はそのまま直進
7.畜産試験場が左ですね。そのまま道なりにいくとY字路に。右に意識して走るとすぐお食事処とうふはなびし・鶏家にであいます。手前を直角にまがると喫茶ゆめうさぎです。ここはわからないかも。隠れ家ですから。ここもデートスポット。
8.ここは交通量も適当で走りやすいですね。そのままいけば長湯・由布院まで続きます。ここからしばらくいくと右手に
 納池公園 いう名所にはいることができます。今日は通過。すると久住2つ目の信号が目にはいります。

9・信号そばにはまんじゅうハウス があります。ここで地元のまんじゅうを買うのもいいかも。
  そのまままっすぐいけばパルクラブ・め組茶屋・民宿くじら・七里田温泉そして長湯方面となります。 

10.さて今回は信号から左にすすむと正面に久住連山を捉えるいい気持ちの道路になっています。ビューポイント

11.そのままいけばレゾネイトクラブくじゅう・ガンジーファーム・ふるやの杜とお食事処がまたあります。
12.さてそこをすぎると沢水の十字路にであいます。直進すると久住高原ロードパーク入口。
その先には久住ワイナリー、くじゅう花公園にたどり着きます。右に行けば沢水キャンプ場、本山登山道です。

13.今回は十字路を左に降りていく。途中路肩に止めて振り返るとくじゅうの絶景がみてとれます。ビューポイント。久住といえば野焼き・焼き肉・登山となりますが15年ほど前にここで登山のグループがバーベキューをやってその火がここらを野焼き状態にしたことがあったなー。
  ……..と横道にそれましたがここまでが一筆書きで回れます。

14・さてまた気分を変えてここを降りて行くと7.のY字路に出ます。
畜産試験場のある道にもどってきますので そこを右にもどります。
15.すると牧の元の信号のある交差点にでます。そこから442号方面に右にハンドルをきると牛の像が。
  あとは瀬の本まで一本道
16.くじゅうさやかを右、少し行くと左手に炭火焼まつば そのまま直進5分で左手に
久住高原観光協会・日本一のマラソン練習コース・星降る館。
右手に久住山荘・カントリーカフェいずみや・とんちゃんかふぇと 絶景をいかした施設がならびます。ここもデートスポット。

17.さらに3分で左手にモルカフェ(つくみ館)左手丘の上にカフェboiboi(キャンプ場併設)ここの夕景は久住屈指の姿です。ビューポイント。さらに3分で左手にくじゅう花公園、右手に久住ワイナリー・乗馬ココペリと観光名所が目白押しです。
  ここ久住ワイナリーからのながめは抜群です。日本とはおもえません。

18.国道442号をさらに戻ると左手にTAOの里、さらにはきのこ2世号・スパージュ赤川 ・久住ヒルズホテルの宿泊施設の集合です。
  くぬぎの林に囲まれての静けさはまた格別です。ヒルズホテルの敷地にはジェラテリアくじゅうのスイーツも。
  右手には先に赤川荘入口(1000メートル地点)・久住高原荘もすぐそばです。 
19.時間がゆるせば442号をすすむとその先に久住グライダー滑空場への 入口が左にあります。ただ少し狭いし、無理は
  しない方がいいかも。奥へすすむとくしふるの大地までの近道です。
20. 最後に442号をすすむと久住高原コテージ・地ビール村の先から山野草の看板を目印に左に降りるとひごたい公園
  池山水源・阿蘇への近道となっていますので 瀬の本を使わずに阿蘇方面行かれる方はいいかもです。

  お疲れ様でした。これから電気自動車とか軽キャンパーでいろいろ挑戦する予定です。 
  あなたのおすすめもお教えください。よろしくです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。