くじゅう高原.comのあゆみ

くじゅう高原ドットコムの活動・ご紹介  

2012年6月開業の夫婦二人っきりでやっている民間、完全個人事業です。
開業以前に趣味で更新していたサイト『くじゅう高原.com』をそのまま屋号にしました。
もうすぐ丸2年。

まず久住山の上から花火を打ち上げたらどうなるのかなーということで
北九州のWebデザイナーの友人に開業記念に花火を打ち上げてもらいました。
もちろんWeb上の仮想空間で。

hanabi

こちらも角度を変えて、九州は久住山から
252693_246003392176929_1396938289_n598921_245548382222430_2085508659_n

小さく爪楊枝みたいに写っているのは東京スカイツリー、ちょっと拝借
くじゅう連山の前では東京スカイツリーもこんなに小さい。
とここまでは完全にお遊び・・・

くじゅう高原.comこれまで2年間のあゆみ
一部ピックアップしてご紹介します。

★ くじゅう高原のお得情報の掲載
くじゅう高原ドットコムの会員さんを中心に各施設にお願いしゴールデンウィークから
夏休み前まで使えるクーポン券を発行しました。記事はこちら
cupon

★久住の伝統郷土料理の復活に向けてサポート
猪肉を使った『巻狩り鍋』が復活しました!記事はこちら
makigarinabe

★「福島を忘れない」久住「絆」プロジェクト2012の実行委員に
2012年7月から8月にかけて500名を超えるラグビー合宿の様子を取材
計10回以上の記事を掲載しました。
開幕の記事はこちら
CIMG3249

2012年竹田市を襲った集中豪雨の被害状況や現在の道路状況速報を数回掲載
被災者へ温泉無料の提案 (記事はこちら)
や観光客へ向けてくじゅう高原は元気です、アピールのため動画を掲載
くじゅう高原からのメッセージ1   くじゅう高原からのメッセージ2
CIMG3101

 

★久住高原交流会
くじゅう高原ドットコム第1回Presentsとして地元会員さんをメインに交流会を開催しました。
開催は9月10日『くじゅうの日」です^^  記事はこちら
egao

★講演会の開催
くじゅう高原ドットコム第2回Presentsとして講演会を開催しました。
講師は県内中津市出身の青年実業家永松茂久さん  記事はこちら

 

★ネットショッピング開始
くじゅうのオリジナルブランド(それ以外も一部含む)を取り扱ったネットショップ『くじゅうコレクション』を
始めました。サイトはこちら
くじゅう高原ドットコムの2つ目のサイト『くじゅうコレクション』(雲の上のアーケードくじゅう+α)
同名なのでちょっと紛らわしいかも!
shopping
★第一回くじゅう高原フォトコンテストの開催
2013年GWから夏にかけて『くじゅうで笑顔』をテーマにしたフォトを募集しました。
たくさんの景品を地元観光施設にご願いしました。大分合同新聞にも掲載されました。
記事はこちら
募集したのは作成した3つ目のサイトですが今は手が回らず閉鎖状態(>_<)

 

★全国商工会の月刊誌6月号に掲載
私たちくじゅう高原ドットコムの活動内容が全国の商工会の雑誌で紹介されました。
記事がうまくまとまっていてさすが・・・

keisai

★くじゅう高原ナイトツアー初ガイド
8月の毎週土曜日に竹田市観光ツーリズム協会とタイアップして『ナイトツアーin久住高原』を開催しました。星が全く見えなかったり、大雨で中止になったり・・・
記事はこちら

 

★合同会社設立のコーディネイト
味噌やまんじゅうなど地元の味として大切に守っていた農産加工所が後継者不足のため閉鎖
するという話を耳にして存続できるように働きかけ。無事合同会社『百花』として再生しました。
記事はこちら
こちらは味噌作り体験中の写真

 

★移住者希望の方へのサポート
昨年から移住希望の方が急増しました。今年に入って5件移住決定。
物件から仕事の紹介、移住後のフォローもずっとやっていきたいと思っていますので
フォームよりお気軽にお問い合わせください。
関連記事はこちら

 
サービス内容・料金へと続きます。
(料金は当方・利用者どちらも納得いくように特に設定しておりません。一部除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。