豊後竹田駅に新しい看板がお目見え


2015年5月18日、JR豊後竹田駅周辺の名所である「落門の滝」周辺を紹介する看板が設置されました。

KC4H0051

KC4H0051

駅舎から見える「滝」という珍しい風景をもつ竹田を広く紹介しようと「市民がアイデアを提案」し、カタチにする事業がまた一つ実をむすびました。(高野 将会長ら有志)

KC4H0058

KC4H0058


駅のむこうに流れ落ちる滝がみえるでしょうか?
KC4H0059

KC4H0059

今年はJRがおんせん県「おおいた」として20年ぶりに全国にPRするJRDCディスティネートキャンペーンの年にあたります。ベストなタイミングのこの景観紹介事業。是非みにきてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。