ここは、古代米を植えつぎ



足元を見ると深い。 粘土質の田。
いろいろ米生産者河野ちよみさん」

今年は一度機械で植え付け。その後の修正のため植えつぎ。
苗が1本植えのため、深いものは引き上げ、空いてるところは植足すそうです。         
秋が楽しみ。                                          
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。