くじゅうの風地元の手作り惣菜。続報…..バス停に出店.



地元のグループで切り盛りされているその名も久住の風。
(竹田の食育ツーリズムの取り組みが実を結んでいます。)


目印の旗とこぶしの花に誘われて覗いてみると、
忙しそうにお弁当づくりをされていました。 


一段落すると、「まあまあちょっとお茶でも」とすすめられてありがたく頂戴しました。
小皿にのっているのは椎茸、人参、レンコン、きくらげ、ヤーコン、焼筍 と
すべて地産品の手作りがぎゅっとつまってました。
さらに、だされたのが、すはまという、わらび餅風のスイーツ。…….美味っ。黄粉にまぶしてありました。

普段の 様子をを伺うとご予約のお弁当づくりで、てんやわんやしてますとのこと。
ご予算に応じて、800円くらいから1000円くらいのものをご用意されてるとのこと。
オードブルは3000円、5000円を目安に。 
登山用におにぎり弁当とかもできるそうです。大体600円くらい。4月20日情報

今度、久住のYOKAROバスのバス停前に出店されるとか。
 



楽しみですね。とはなしていたら4月30日
おおかたの準備ができた模様でした。ぱちり。
これで、YOKAROバスのバス停として喜ばれることでしょう。 5月1日より、少しづつ

ご予約で登山弁当の取り扱いも検討してもらうことにしました。
詳しくは
代表 羽田野文子さん
住所久住町久住6420
℡.0974-76-1910(いちばんくじゅうとおぼえてね。とのこと )

みなさんの引出しの多さに驚きました。
そのあとも、 かりんとうづくり。
これはパルクラブの販売コーナーから頼まれたとのこと。
また、忙しさに戻られました。 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。