久住高原の民宿くじら GW空室情報から夏向け


タイトルだけでお客様が興味をひかれてしまいます。民宿くじら。
だけどれっきとした久住の地名からとられた民宿です。久地良と書きます。
2012年2月23日初掲載。
奥さんとふたりできりもりされてる高原でオイシイ手料理をたべさせてもらえる評判の宿。2012年4月25日情報 空室が出たとのこと
℡0974-77-2424 
一泊2食GWは7000円 ステーキコースは500円アップで

3つのおおきな柱で
まずひとつめは、久住や竹田産のオイシイ素材をその時々に工夫して提供されます。
豊後牛料理はとくにオイシイとこ(いわゆるトモサンカク)を厳選してハーブソルトでいただきます。


2つめ、加工品にもこだわりをもってチャレンジ。漬物、味噌、しお糀・燻製と多彩です。
3つめに今は健康に気をつけてもらうため、久住の裾野からの恩恵の水、しかも天然ミネラル
の溶け込んだ炭酸水をオススメしています。
ちなみにここからは七里温泉がちかくにあり、お風呂はそちらまで送迎されるサービスが
登山のお客様に重宝されています。もちろん、登山歴40年。久住高原みちくさ案内人倶楽部会員です。
これから後三十年は計画していることでいっぱいの西村代表ますます意気軒高です。
長い営業経験からのモットーは
Aあたりまえのことを
Bばかにせず
Cちゃんとやる。 シンプルですが実践となると…….。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。