山開き前夜祭in森のブランコ 



いつもはリビングの中央にあるブランコですが今日は、
コンサートのため 、固定されています。
6月3日の久住山開きの前日に農家民泊森のブランコでは
アットホームなコンサートを実施 。手前は写真家の永岡さん
 
車座になって15名の参加。くしふるの大地の岩切さんら若手メンバーも。

遠く千葉からお越しの女性2名グループarearea(アレアレア) 。
グループ名の意味は湧き上がる「喜び」だとか。
北島さん、春田さんのハーモニー。 歌詞の朗読の演出もグッド。
久住高原にふさわしい坊ガツル讃歌、この広い野原いっぱい、
夏の思い出など 10曲ほどを披露。森のブランコにもぴったり。

お次は、福岡出身のオカリナ奏者山崎雄一さん。
九州・沖縄のライブハウスを中心に活動をされ、久住は特に
おきにいり。今日もくたみ温泉ほていの湯に。
カーペンターズやJpopを中心にこれまた10曲ほど
いい音色を聴かせてくれました。今回は信楽焼きの2種類のオカリナを
曲に合わせて使い分けられるきめ細やかさに納得。
小さな女の子が聞き耳をたてています。
ここは木造りのため、音色が柔らかに包み込まれる感じ。
ライブハウスなどはコンクリートの打ちっぱなしなどのため、
高音域になると金属質の響きになるそうです。
ラヴィンニュー・涙そうそう・ハナミズキ・タイタニックのテーマなど。

合間にいただいたタコ焼き。
ごちそうさまでした。

次回、たのしみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。