パークサイドのいけと納池公園と甲斐さん



林立とはこのことを指す言葉でしょう。巨木。たぶん樹齢1000年近いと思われます。
鳥居との比較で大きさが。 胸囲10メートルはあるかな。こんどはメジャーをもってこよう。

このそばにパークサイドのいけが隣接。貸別荘として有名です。私も20年前に泊まりました。



オーナーの甲斐さんが永年温めてきた構想を実現する計画です。
ここは、個人の美術館としてこの秋に衣替えになるとのこと。
55歳から大分の芸術短期大に入学57歳で卒業。
永年の夢の活動に入られます。
凄い。今500号の超大作に取り組まれてるとか。
ふだんは、久住で大分から最も近いガソリンスタンドも経営されています。

別荘の玄関にも絵画を。   庭にも作品を配置。少しづつ、準備開始。

黒岳を望みます。

再び納池に。鏡のような映り込みの杉の巨木。パワースポット。

石の太鼓橋。

橋の向こうには神社。天井には龍が棲んでいました。
久住を語るとき外せない場所として友達に一度は必ずご案内します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。