雨降峠という地名が。久住には存在する。


今日は静かな雨模様。

草深野

ここに仰げば 国の秀や

久住は高し  雲をうみつつ  北原白秋    鶴ケ笹  雨降り峠

夕立ちはこのあたりからが多いのでしょうか。通称に雨降り峠という地名があるそうです。
今のくじゅう花公園あたりです。 
冬だとこのへんから瀬の本にかけて雪の降り方が違います。
夏、高原の夕立ちは馬の背を振り分けるともききました。そのくらい山の天気は気まぐれで
ちょっとした場所の違いで晴れたり、降ってたり…..。 

そういえば、阿蘇から湧く夕立からは洗濯ものをとりこむことはできるけれど
くじゅう山を越えてくる雨雲には間に合わないとか……。雨粒もでかいし、ときに雹(ひょう)
になったりすることもありましたね。
雨でなければ、ここはくじゅう連山の見晴らしとしても おすすめです。あ、虹をみかけるのもこのへんからがいい具合。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。