サイン・看板なら 広告美術 彩光社



彩光社玄関

あれ、看板かとおもいきや、ここには沖縄のエイサー用の太鼓が、でん。
代表の仁田尾さんは竹田のエイサーの隊長もしています。

久住・竹田管内の看板なら確実・丁寧なしごとで実績のある彩光社がおすすめ。
七つ道具がぎっしり。久住山の標識、祖母山の標識など山岳にもめっぽう強い味方です。
豊後竹田駅前、合同タクシーの横の好立地。

 無理難題を、クリヤしてくれてます。
 

店舗改装
簡易看板
イベント告知
室内外誘導サイン 
細かな仕事もお気軽にどうぞ。 
代表 仁田尾  孝
住所〒878-0012 大分県竹田市大字竹田町414
電話 0974-63-3531

帰ろうかと思っていたら、ある時はまつもと電器、
またあるときは地元OBSカメラマンの松本一明さん
に出会いました。
 
地元の貴重な情報をビデオに収録し、
転送されています。 久住高原から送るときは
小倉峠の先、久住産業さんのところから
別府の鶴見にむけられるそうです。なるほど。
また、近日中にミヤマキリシマを撮影のため
久住へのぼるとか。山頂での携帯は福岡の
アンテナが拾うことが多いとか。
彩光社は竹田のネタの宝庫です。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。