ちょっと遠出、といっても祖母山系へ


久住高原からちょっとだけ遠出にでかけました。
FBで友人 になった高木康子さんの「雨でもやります花見」へ。
会場は宮砥小学校跡を再活用した体験工房。

ま、十人十色というけれど、出てくる出てくる、
山梨から移住したご夫婦に、海外からはインドネシアの留学生 、
東京圏から静岡から、南阿蘇から、 別府から、大分市内、竹田
30名ほど。オカリナとギターのミニコンサートまで、なんでもありのヒトトキ。
ありがとうございました。


持ち寄りで花見をや、と思っていたら、
オムスビだけでも6種、玄米、きび、大豆、、地野菜 サラダ、大根ステーキ
麹のスープ、豆乳と黄粉のデザートなどなど30種以上。いなかに暮らす
ひとたちのパワーを見た思いでした。こちら取り分けたほんの一部。
カップにはコーヒ-からジンジャー、ウーロン茶、紅茶、
梅割りとノンアルコールですが…..。とても美味。ごちそうさまでした。

あれ、織物体験まで。
 
そうですここは体験工房でした。糸だけでも圧巻。

別室には展示コーナー もあり、GWには手織り工房はたんこ屋の工房展を計画中だとか。
 
廃坑の再活用として「あったかい空間 」に変身した姿は一度は
見ていただきたいですね。

こちら学校の玄関先 。
 お気軽にお問い合わせくださいとのこと。
宮砥工藝社 ぱたんこ屋 陶芸と機織り体験 0974-67-2900 までどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。