久住高原 たぬき八(たぬきや)



久住高原にこんな地名がのこっていたとは、そんなに狸がいっぱいいたのかな。その名も狸八。
狸がたくさんてことは里山の自然が豊かな証拠。そういえば狐七化け、狸八化けということわざもありましたね。
お店のつくり、民芸調の室内はオーナーの渡辺さんのこだわりでいっぱい。
テラスでバーベキューも可能。 もちろん阿蘇山が前、ふりかえると久住山。昼食から夕食までお食事ならばっちりお任せ。
これからの季節もしかするとワラビやぜんまいの群生地も教えてくれるかも。地元人しか知らない所を!出される料理も地元産ばかり、猟師さんから仕入の猪をつかったメンチカツやだんご汁。 地元の評判も抜群。
今日は地元の盛り鉢づくりに忙しそうでした。
こちらは年代、性別、人数に応じてきめ細かく気配りされています。3000円.5000円要予約2日前
もちろん、夜の宴会も。
奥さんは元保育士さん、なので子供さん連れでも安心。
そういえば我が家の娘と息子もお世話になりました。 
 

 

 

 

 

 

こちら、モクくん5歳。元気いっぱい。今日は猫の夢生ちゃんはおりません。
こちら御庭がひろいのでペット連れにも快適。外で元気にお過ごしください。わらび狩りのかくれた名所も。教えてくれるかも

さてこちらは今回4月18日より当HP「くじゅう高原ドットコム」特典として
1000円以上のご利用の場合 、ソフトドリンクのサービスが。
まずは、 「くじゅう高原ドットコム」をみました。と一言お知らせください。
期間は夏休み前まで。 GWなどでもご利用ください。詳しくはお電話を。

阿蘇山、お天気の良い日はくっきり見える

久住山

小宴会にもお任せコースを自由に設定できるのもうれしい。
電話0974-76-2558 竹田市久住町白丹7577-4
キャンパーさんも最後の夜やランチで活用するのに最適かも。
なにしろ隣は久住高原コテージ・オートキャンプ場という立地。
瀬の本より国道442号を竹田方面へ途中久住高原コテージ方面へ右折5分くらい。

あっ、その間に昨年リニューアルオープンした地ビールの『くじゅう水泉郷』もありました。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。