久住トレッキング 今水コース編



民宿くじらの西村夫妻に同行し、西村さんの庭ともいえる、久住の東端?
の大船山・黒岳近くのトレッキングコースに案内していただきました。
なにせ子供さんの名前が岳之くん・久住(ひさずみ)くん、奥さんは
1歳になる子供さんを背負って登山経験もあるというから脱帽です。
登山歴40年のベテランと一緒で楽しいひとときでした。

5月29日8:28今水駐車場から出発。すでに登山のため6台も駐車してあります。

4名で出発しようという時、今日民宿くじらにお泊まり予定の篠崎さん一行とばったり。
6名のパーティになりました。

 


ここの案内標識はほとんどが手作り、しかも西村さん夫妻の
力作です。ざっと見ただけでも十数ヵ所。
ここらで迷子にならないように細かい気遣いです。



完全な森林浴コース。これに鳥の囀りが四方から降って来ます。

途中ガラン台付近で邪魔になる枝を払っていきます。
同行の篠崎さんらの手助けもかりました。
 
ちょっとバテ気味。

10:00目的地の今水の分岐点に到着。桃の缶詰が美味い。
大船・岳麓寺・黒岳・風穴・今水に分岐する要所です。

すぐそばには「宮崎駿の世界」がそのままありました。


途中のショットです。高低差と足元の木の根などがあり、私たちにはミニ登山のような気分になれました。
そういえば夫婦でトレッキングなどはじめての経験です。

11:00駐車場へもどってきました。
車も8台+大型バイク1台に増えていました。(ちなみに画像は大船のとなり黒岳です。)
2時間30分のコースを駆け足・ダイジェストでご紹介となりました。     ふー。

もうすぐ6月3日は山開きです。いかがですか。今年の山頂祭は大船山になるそうです。
ミヤマキリシマも咲き始めました。

メモ  登山には水を必ず持っていくこと。(予備に500ミリのペットボトルを数個。)
    車のキーも必ず予備キーを身につけること。(リュックにいれると、キーをいれたままドアロックという事態に)
    夏山は早めに登山して早めに降りる、(夕立前におりることがおすすめ)などなど

 くわしくは民宿くじらさんまで0974-76-2424  ここは登山弁当も早朝朝食も準備される登山にはおすすめ。
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。