豊後牛&肥後牛 なかよく草を食んでます。


ここは大分(豊後牛)と熊本(肥後牛)が混在する江戸でいえばいわば国境。
この地域では、嫁入り道具のひとつとして「牛」も使われていたとか。

CIMG3256

こちらは久住でおなじみの豊後牛。人懐っこく近づいてきました。
CIMG3260
こちらはおすましの肥後牛。意外とすき焼きにあうそうな。
CIMG3257

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。