ヤツシロソウに復活をかける思い


提供元コットン 工藤千津子さんより

環境省のレッドデータに分類され
県指定の絶滅危惧種ヤツシロソウが
竹田市の刈小野地区に自生しています。(県内ではほとんど観られないそうです!)

キキョウ科の多年草でとても清楚な花です。

来月、9月30日と10月14日に
保護と育成を目的とした
「野焼き(輪地切り)体験モニターツアー」が開催されます。

ふるさと薬膳「あじか野」ランチや
宮城温泉出会いの湯もご堪能ください。
ぜひ応援よろしくお願い致します。

野焼き名人の清見おじいちゃんに
会いに来て下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。