新しい試み 油のなる木を育てるプロジェクト



くじゅう高原.comの会員さんの夢を形にするプロジェクトの一つ。
油のなる木を試験栽培する企画。夢は燃料の自給自足と猪の忌避剤としての可能性にチャレンジ
(きっかけは竹田市経済活性化促進協議会の講習会より)

エコテクノ高野代表のもと
くしふるの大地
くたみ温泉ほていの湯 (兼業農家 )
小倉自治会(共有地の有効活用 のため)
志賀ミルクセンター  (兼業農家 )  で約50本の植え付け実験に賛同され
くしふるの大地に集合。 
寒冷地でも成育できることが期待されます。

 
充分な水分とふかさが必要。植え込みは今が最終時期、間に合うかどうか。 
 

4年めの苗もあり 。早ければ来年には花も期待できるものを12本ほどづつ。

ここくしふるの大地は標高800㍍。ここで育てば。
 
5月15日
植え込み

 
 
完了。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。